頭皮が気になる40代は読んでみて!男の炭酸シャンプー「シンフォート」を紹介↓↓↓

7/30(日)の結果はこちらで更新しております。↓↓
RIZIN(ライジン)7月30日の結果速報!対戦カードとテレビ放送時間は?

 

近年、日本では数少ない総合格闘技イベントとなった『RIZIN(ライジン)』が9月25日、さいたまスーパーアリーナに帰ってきます。

『RIZIN FIGHTING WORLD GP 2016 無差別級トーナメント開幕戦』と称する今大会は、年末12月29日、31日に行われる2nd ROUNDのトーナメント本戦出場者を決定する熱いカードが数多くマッチメイクされています。

また、クロン・グレイシーvs所英男、山本美憂vsRENAといった軽量級のスペシャルワンマッチも見逃せません。

『RIZIN(ライジン)』の対戦カードや地上波のテレビ放送時間をチェックしておきましょう。

また、現地観戦しますので、結果についても記事の後半で随時アップしていきたいと思います。

 

ライジン9月25日大会について

 

大 会 名 :RIZIN FIGHTING WORLD GP 2016 無差別級トーナメント開幕戦

開催日時:2016年9月25日(日)

開場:13時30分(予定)

開始:15時00分(予定)

会  場:さいたまスーパーアリーナ

所  在  地 :埼玉県さいたま市中央区新都心8

最  寄  駅 :京浜東北線・宇都宮線・高崎線「さいたま新都心駅」より徒歩ですぐ

 

大きな格闘技イベントといえばさいたまスーパーアリーナです。

一昨年の今頃はスーパーアリーナでUFCが開催されていました。

先程、ライジンの公式サイトを確認したところ、まだ当日券があるみたいですね。

お時間と財布に余裕のある方は検討してみてはいかがでしょうか。

会場でお会いしましょう。

 

[adsense]

 

地上波放送はフジテレビ!

 

試合会場まで行くほどじゃないし、スカパー入る気もないしという方、昼間は用事があるという方は地上波で。放送局はフジテレビです。

 

放送局:フジテレビ系列

日 時:2016年9月25日(日)

    19:00〜21:54

出演者

MC  髙田延彦 小池栄子
ゲスト 関根勤
解説  川尻達也
リポート おのののか 朝比奈彩

おなじみの顔ぶれですね。格闘技好きの関根さんは欠かせない存在です。38歳ながら現役、川尻選手の解説も必聴。

ライブ中継ではないので、試合によっては大幅にカットされたり結果だけの放送になる可能性も。

リポートのおのののかさんと朝比奈彩さんは、今が旬だったり売り出し中だったりの女性タレントさん枠ですね。年末の大会では出演されているかは分かりません。いや、応援してあげましょうってことですよ(笑)

 

対戦カードをご紹介

 

※現地で試合観戦する予定です。後半に結果を書き込んでいきたいと思います!

 

第一試合
スペシャルワンマッチ
RIZIN 女子MMAルール 無差別契約
ギャビ・ガルシア vs デスティニー・ヤーブロー

 

第二試合
スペシャルワンマッチ
RIZIN 女子MMAルール 52.2kg契約
村田夏南子 vs キーラ・バラタ

 

第三試合
スペシャルワンマッチ
RIZIN MMAルール
木村“フィリップ”ミノル vs チャールズ・“クレイジーホース”・ベネット

 

第四試合
無差別級トーナメント1回戦
RIZINトーナメントルール
テオドラス・オークストリス vs シモン・バヨル

 

第五試合
無差別級トーナメント1回戦
RIZINトーナメントルール
ジョアン・アルメイダ vs アミール・アリアックバリ

 

第六試合
無差別級トーナメント1回戦
RIZINトーナメントルール
カール・アルブレックソン vs ワレンティン・モルダフスキー

 

第七試合
無差別級トーナメント1回戦
RIZINトーナメントルール
イリー・プロハースカ vs マーク・タニオス

 

第八試合
スペシャルワンマッチ
RIZIN MMAルール キャッチウェイト
才賀紀左衛門 vs 山本アーセン

 

第九試合
スペシャルワンマッチ
RIZIN MMAルール 71.0kg契約
アンディ・サワー vs ダロン・クルックシャンク

 

第十試合
無差別級トーナメント1回戦
RIZINトーナメントルール
バルト vs 藤田和之

 

第十一試合
無差別級トーナメント1回戦
RIZINトーナメントルール
ミルコ・クロコップ vs ミョン・ヒョンマン

 

第十二試合
スペシャルワンマッチ
RIZIN 女子MMAルール 
山本美憂 vs RENA

 

第十三試合
スペシャルワンマッチ
RIZIN MMAルール 65.8kg契約
クロン・グレイシー vs 所英男

 

[adsense]

 

結果速報!

試合会場から随時書き込んでいきたいと思います。

※まだ結果を知りたくない方はご注意ください。

 

1.ギャビ・ガルシア vs デスティニー・ヤーブロー

1ラウンド、アームロックでギャビガルシアの勝ち

2.村田夏南子 vs キーラ・バタラ

終始一方的に攻め続けた村田が判定勝利

中井りんに年末の対戦希望を表明

3.木村“フィリップ”ミノル vs チャールズ・“クレイジーホース”・ベネット

1ラウンド、7秒ベネットのKO勝ち

木村はゴングと同時に突っ込んだところをカウンター食らっちゃいました。

4.テオドラス・オークストリス vs シモン・バヨル

2ラウンド目にマウントから攻めたバヨルが3-0の判定勝利

5.ジョアン・アルメイダ vs アミール・アリアックバリ

1ラウンド開始早々テイクダウンし、マットフューズポジションからパウンドし続けたアリアックバリのKO勝ち

 

6.カール・アルブレックソン vs ワレンティン・モルダフスキー

3-0でモルダフスキーの判定勝利

7.イリー・プロハースカ vs マーク・タニオス

プロハースカが3-0で判定勝利

8.才賀紀左衛門 vs 山本アーセン

アーセン山本が2-1で判定勝利

テイクダウンしまくりでした。

でもその後の攻め手に欠きましたね。

ポテンシャルの高さを再び証明しました。

 

9.アンディ・サワー vs ダロン・クルックシャンク

1ラウンド、打撃に付き合わずテイクダウン。マウントからパウンド、最後は逃げて立とうとしたところを裸絞め。

クルックシャンクが1本勝ち!

 

10.バルト vs 藤田和之

3-0でバルトの判定勝利

お互い攻め手に欠くしょっぱい試合

 

11.ミルコ・クロコップ vs ミョン・ヒョンマン

1ラウンド、いきなりコーナーに詰められるが、体勢を入れ替えテイクダウン。マウントからパウンド、最後は肩固めでミルコ・クロコップの1本勝ち

12/29トーナメント2回戦はミルコvsヴァンダレイ・シウバにこの場で決定!

 

12.山本美憂 vs RENA

1ラウンド、フロントチョークでRENAの1本勝ち

 

13.クロン・グレイシー vs 所英男

1ラウンド、終了間際、裸絞めでクロン・グレイシーの1本勝ち

 

 

[adsense]

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事