頭皮が気になる40代は読んでみて!男の炭酸シャンプー「シンフォート」を紹介↓↓↓
RIZIN(ライジン)9月25日地上波のテレビ放送時間!注目カードは山本美憂vsRENA

7/30(日)の結果はこちらで更新しております。↓↓
>RIZIN(ライジン)7月30日の結果速報!対戦カードとテレビ放送時間は?

 

リオ五輪もパラリンピックも終わり、

飛び石のシルバーウィークも最終日となる9月25日(日)

昨今数少ない総合格闘技イベントとなったRIZIN(ライジン)』がさいたまスーパーアリーナに帰ってきます。

かつて日本における総合格闘技人気の火付け役となった「PRIDE(プライド)」の流れを汲むRIZIN。

「RIZIN FIGHTING WORLD GP 2016 無差別級トーナメント開幕戦」と銘打った今大会は、

昨年末、そして今春に続き3度目の興行です。

今大会で行われるトーナメント1回戦の勝者が、12/29と12/31に開催される本戦へと駒を進めます。

また、中軽量級のスペシャルワンマッチも見逃せません。

地上波テレビ放送時間対戦カード、そして注目カードもチェックしておきましょう。

 

出典:http://jp.rizinff.com/

 

RIZIN 9/25大会について

大 会 名 :RIZIN FIGHTING WORLD GP 2016 無差別級トーナメント開幕戦

開催日時:2016年9月25日(日)
13時30分開場(予定)15時00分開始(予定)

会  場:さいたまスーパーアリーナ

所  在  地 :埼玉県さいたま市中央区新都心8

最  寄  駅 :京浜東北線・宇都宮線・高崎線「さいたま新都心駅」より徒歩ですぐ

 

グッズを買う予定の方はできるだけ早く行かれることをおすすめします。

RIZINのオンラインショップを覗いてみましたが、定番のTシャツやパーカーからお守りまでありました。

個人的にはラッシュガードなんかも売って欲しいです。

 

[adsense]

 

地上波放送の時間と放送局は?

放送局:フジテレビ系列

日 時:2016年9月25日(日)

    19:00〜21:54

出演者:MC  髙田延彦 小池栄子
ゲスト 関根勤
解説  川尻達也
リポート おのののか 朝比奈彩

 

RIZINの対戦カードは?

8/26現在、確定している対戦カードは以下の通りです。

対戦カードが発表されていました!

第一試合
スペシャルワンマッチ
RIZIN 女子MMAルール 無差別契約
ギャビ・ガルシア vs デスティニー・ヤーブロー

第二試合
スペシャルワンマッチ
RIZIN 女子MMAルール 52.2kg契約
村田夏南子 vs キーラ・バラタ

第三試合
スペシャルワンマッチ
RIZIN MMAルール
木村“フィリップ”ミノル vs チャールズ・“クレイジーホース”・ベネット

第四試合
無差別級トーナメント1回戦
RIZINトーナメントルール

テオドラス・オークストリス vs シモン・バヨル

第五試合
無差別級トーナメント1回戦
RIZINトーナメントルール

ジョアン・アルメイダ vs アミール・アリアックバリ

第六試合
無差別級トーナメント1回戦
RIZINトーナメントルール

カール・アルブレックソン vs ワレンティン・モルダフスキー

第七試合
無差別級トーナメント1回戦
RIZINトーナメントルール
イリー・プロハースカ vs マーク・タニオス

第八試合
スペシャルワンマッチ
RIZIN MMAルール キャッチウェイト
才賀紀左衛門 vs 山本アーセン

第九試合
スペシャルワンマッチ
RIZIN MMAルール 71.0kg契約
アンディ・サワー vs ダロン・クルックシャンク

第十試合
無差別級トーナメント1回戦
RIZINトーナメントルール
バルト vs 藤田和之

第十一試合
無差別級トーナメント1回戦
RIZINトーナメントルール
ミルコ・クロコップ vs ミョン・ヒョンマン

第十二試合
スペシャルワンマッチ
RIZIN 女子MMAルール 
山本美憂 vs RENA

第十三試合
スペシャルワンマッチ
RIZIN MMAルール 65.8kg契約
クロン・グレイシー vs 所英男

 

他に参戦予定選手として、ミルコ・クロコップやヴァンダレイ・シウバ、イリー・プロハースカなど7選手の名前が挙がっています。

 

[adsense]

 

注目カードはこの3試合!

私が一方的に注目しているのは、この3試合。

3試合ともスペシャルワンマッチです。

トーナメントもいいですが、ワンマッチでは1試合にすべてを出しきる熱い戦いが期待できます。

 

①山本美憂 vs RENA

女性の年齢を言ったら失礼ですが、42歳の山本美憂選手と25歳のRENA選手との年齢差は17歳。

MMAデビュー戦を控える山本美憂は弟のキッドから関節技を習っているそうです。ただ、私が知る限りキッドが関節技で勝ったのを見た記憶がありません。

記者会見で山本美憂選手は「本能で戦う」と言っています。うまくテイクダウンしてパウンドできれば勝機があるのではないでしょうか。

しかし、どちらかというと打撃も投げも極めもできる若いRENA選手が有利だと思います。

 

 

②ギャビ・ガルシア vs デスティニー・ヤーブロー

『霊長類ヒト科最強女子』との異名を持つギャビ・ガルシア選手ですが、これまでの試合で「打撃のセンスがなさ過ぎる女子」だと私は思いました。

現役アメフト選手のヤーブロー選手のパンチは重そうです。

棒立ちで手打ちパンチしか打てないガルシア選手は、ヤーブロー選手のパンチをカウンターでもらったら立ち上がれないでしょう。

今回は初めからテイクダウンを狙ってヴァンダレイ・シウバを絞め落とした寝技を見せて欲しいです。

 

 

③クロン・グレイシー vs 所英男

クロン・グレイシー選手の極めの強さは父ヒクソン譲りですね。

柔術時代からポイント勝ちは狙わず、あくまでも極めて勝つ柔術を貫いていました。

メタモリスで青木真也からタップを奪ったギロチンチョークは圧巻でしたね。

普通のギロチンに見えましたが、あっという間に青木選手がタップしてしまいました。何かグレイシー直伝のコツとか奥義みたいなものがあるのでしょうか。

前回のアーセン山本戦で見せたクローズドガードからの三角絞めも見事でした。

クロン選手は柔術の試合でもクローズドガードからクライムしていき、腕十字や三角絞めを瞬時に極めるのが得意パターン。

アーセン選手の身体能力は飛び抜けてましたが、テクニックより本能で戦うタイプで大味な試合でした。

しかし所英男選手が寝技で冷静に対応すれば、相当見ごたえのある試合になるんじゃないかと思います。

 

まとめ

新進気鋭の選手からおなじみのベテラン選手まで、また軽量級から無差別級までカードが多彩で楽しみです。

格闘技イベントがめっきり少なくなった近年、RIZINは今後どんどん発展していって欲しい総合格闘技イベントです。

今大会は、昨年末の視聴率7.3%超えは厳しいと思いますが、今年の年末大会(12/29・12/31)の成否を左右する重要な興行になるのではないでしょうか。

今後の総合格闘技界のためにも、ぜひ盛り上がった大会になって欲しいものです。

 

参照:http://jp.rizinff.com/

 

[adsense]

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事