頭皮が気になる40代は読んでみて!男の炭酸シャンプー「シンフォート」を紹介↓↓↓
RIZIN(ライジン)13の結果速報!9月30日の全試合勝敗を会場から!那須川vs堀口はどうなった?

本日9月30日は台風がせまっていますが、RIZIN13は予定通り開催されます!

注目の那須川天心対堀口恭司をはじめ、弟のKIDさんの思いにこたえるために試合出場を決意された山本美憂の試合、そのほか全試合結果を会場から速報します。

なんと台風の影響で電車が20時でとまるため、試合順が入れ替わりました。

第6試合の後、第11、12、13試合が行われることになりました。19:15頃には天心対堀口の試合を終える予定とのこと。

※地上波生放送はなくなりました。録画です。

 

 

RIZIN.13の結果速報!

今回は13試合。すべてワンマッチです。

 

第1試合 中村優作 vs マネル・ケイブ

 

 

[RIZIN MMA 特別ルール : 5分 3R / インターバル60秒(57.0kg)※肘あり]

中村優作 vs マネル・ケイブ

3R、リアネイキッドチョークでマネル・ケイプの勝ち。

 

第2試合 大雅 vs 原口健飛

 

 

[RIZIN キックボクシングルール : 3分 3R / インターバル60秒(59.0kg)]

大雅 vs 原口健飛

30-29、29-29、29-29でドロー。かなりの接戦。両者激しい攻防でしたが、決定打がなく。

 

第3試合 浜崎朱加 vs 黒部三奈

 

[RIZIN 女子MMA ルール:5分 3R / インターバル60秒(49.0kg)※肘あり]

浜崎朱加 vs 黒部三奈

1R、アームロックで浜崎の勝利。一方的でした。

 

第4試合 朝倉海 vs トップノイ・タイガームエタイ

 

[RIZIN MMA 特別ルール : 5分 3R / インターバル60秒(59.0kg)※肘あり]

朝倉海 vs トップノイ・タイガームエタイ

判定で朝倉の勝利。2R、朝倉がマウントからのパンチが勝因。

 

第5試合 砂辺光久 vs 越智晴雄

 

[RIZIN MMA ルール:5分 3R / インターバル60秒(53.0kg)※肘あり]

砂辺光久 vs 越智晴雄

3R、越智の右フックが炸裂し、KO勝ち。砂辺は前から崩れ落ちたところに追撃の蹴りを食らった。

 

第6試合 大砂嵐 vs ボブ・サップ

[RIZIN MMA 特別ルール:3分 3R (無差別級)]

大砂嵐 vs ボブ・サップ

まれにみるクソ試合。爆笑の嵐でした。3-0でボブ・サップの判定勝ち。

 

第7試合 RIZIN.13 ×TEKKEN7 SPECIAL MATCH 韓国×日本

第7試合ー① シャネル(CHANEL)vs. タケ。(TAKE)

シャネル(CHANEL)vs. タケ。(TAKE)

タケの勝ち。

 

第7試合ー② クダンス(QUDANS)vs. ノビ(NOBI)

クダンス(QUDANS)vs. ノビ(NOBI)

クダンスの勝ち。

 

第7試合ー③ ニー(KNEE)vs. ノロマ(NOROMA)

ニー(KNEE)vs. ノロマ(NOROMA)

 

ニーの勝ち。

 

第8試合 ダロン・クルックシャンク vs ディエゴ・ブランダオン

 

[RIZIN MMA 特別ルール : 5分 3R / インターバル60秒(70.0kg)※肘あり]

ダロン・クルックシャンク vs ディエゴ・ブランダオン

2R、飛び膝蹴りでクルックシャンクのKO勝ち。

 

 

第9試合 朝倉未来 vs カルシャガ・ダウトベック

 

[RIZIN MMA 特別ルール : 5分 3R / インターバル60秒(66.0kg)]

朝倉未来 vs カルシャガ・ダウトベック

3-0で朝倉未来の判定勝ち。不利な体勢からもリカバリーする粘り強いダウトベック。なかなか見ごたえのある試合でした。

 

 

第10試合 イリー・プロハースカ vs ジェイク・ヒューン

 

[RIZIN MMA ルール : 1R  10分/ 2R 5分/ インターバル60秒(93.0kg)※肘あり]

イリー・プロハースカ vs ジェイク・ヒューン

1R、プロパースカのKO勝ち。

 

 

第11試合 ミルコ・クロコップ vs ロッキー・マルティネス

[RIZIN MMA ルール : 5分 3R / インターバル60秒(110.0kg)※肘あり]

ミルコ・クロコップ vs ロッキー・マルティネス

 

肘打ちでミルコの勝ち。ロッキーは流血でドクターストップ。

 

第12試合 アンディ・ウィン vs 山本美憂

 

[RIZIN 女子 MMA ルール:5分3R/インターバル60秒(49.0kg)]

アンディ・ウィン vs 山本美憂

山本美憂が終始、テイクダウンから攻め続け、3-0でリベンジを果たす。

 

 

第13試合 那須川天心 vs 堀口恭司

 

[RIZIN キックボクシングルール : 3分 3R / インターバル60秒(58.0kg)]

那須川天心 vs 堀口恭司

30-29、29-28、30-28で那須川天心の判定勝ち。獣と戦っているようでしたと天心。一緒に盛り上げていこうと堀口。

 

まとめ

山本KIDさんが亡くなったことでRIZINの注目度が高まりましたが、那須川天心選手や堀口恭司選手にはKIDさんを超えるスター選手になって欲しいですし、以前のような格闘技ブームが再来することを願っています。

こちらも読まれています
[st-card id=2956 label="" name="" bgcolor="" color="" readmore="on"]

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事