頭皮が気になる40代は読んでみて!男の炭酸シャンプー「シンフォート」を紹介↓↓↓
ライジン(RIZIN)13の9月30日地上波テレビ放送時間は?対戦カードと那須川天心vs堀口の結果予想も

総合格闘技のビッグイベント『RIZIN.13』が9月30日に開催されます。

今大会の注目は何と言っても那須川天心vs堀口恭司の夢の対決。

大晦日までとっておくのかと思いきやここできましたね。

視聴率の低迷で運営も危機感を感じているのでしょうか。

しかし、ファンとしては待望の一戦です。

RIZIN.13地上波テレビ放送時間対戦カード、そして注目カードチェックしていきましょう。

 

試合が始まりましたらこちらで結果を速報します!↓↓

>>RIZIN(ライジン)13の結果速報!9月30日の全試合勝敗を会場から!那須川vs堀口はどうなった?

 

 

[ad]

 

『RIZIN.13』9/30大会について

大 会 名 :RIZIN.13

開催日時:2018年9月30日(日)

13時30分開場  15時00分開始

会  場:さいたまスーパーアリーナ

所  在  地 :埼玉県さいたま市中央区新都心8

最  寄  駅 :京浜東北線・宇都宮線・高崎線「さいたま新都心駅」より徒歩ですぐ

 

スーパーアリーナの外では、グッズ販売が行われて賑わっています。

それから、テレビカメラとタレントが会場外の様子を撮影していたり。ケンコバとかよく見ます。

 

[adsense]

 

地上波テレビ放送の時間は?放送局はどこ?

 

放送局:フジテレビ系列

日 時:2018年9月30日(日)

    19:54〜21:54

 

まだ正式に発表されていませんが、いつもこの時間帯ですので間違いないと思います。

「ジャンクSPORTS」のあと、「Mr.サンデー」の前です。

 

RIZIN13の対戦カードと試合順は?

対戦カードと試合順が発表されました!

全試合、ワンマッチです。

 

第1試合

 

[RIZIN MMA 特別ルール : 5分 3R / インターバル60秒(57.0kg)※肘あり]

中村優作 vs マネル・ケイブ

 

第2試合

 

 

[RIZIN キックボクシングルール : 3分 3R / インターバル60秒(59.0kg)]

大雅 vs 原口健飛

 

第3試合

 

[RIZIN 女子MMA ルール:5分 3R / インターバル60秒(49.0kg)※肘あり]

浜崎朱加 vs 黒部三奈

 

第4試合

 

[RIZIN MMA 特別ルール : 5分 3R / インターバル60秒(59.0kg)※肘あり]

朝倉海 vs トップノイ・タイガームエタイ

 

第5試合

 

[RIZIN MMA ルール:5分 3R / インターバル60秒(53.0kg)※肘あり]

砂辺光久 vs 越智晴雄

 

第6試合

[RIZIN MMA 特別ルール:3分 3R (無差別級)]

大砂嵐 vs ボブ・サップ

 

 

第7試合 RIZIN.13 ×TEKKEN7 SPECIAL MATCH 韓国×日本

第7試合ー①

シャネル(CHANEL)vs. タケ。(TAKE)

 

第7試合ー②

クダンス(QUDANS)vs. ノビ(NOBI)

 

第7試合ー③

ニー(KNEE)vs. ノロマ(NOROMA)

 

 

 

第8試合

 

[RIZIN MMA 特別ルール : 5分 3R / インターバル60秒(70.0kg)※肘あり]

ダロン・クルックシャンク vs ディエゴ・ブランダオン

 

 

第9試合

 

[RIZIN MMA 特別ルール : 5分 3R / インターバル60秒(66.0kg)]

朝倉未来 vs カルシャガ・ダウトベック

 

第10試合

 

[RIZIN MMA ルール : 1R  10分/ 2R 5分/ インターバル60秒(93.0kg)※肘あり]

イリー・プロハースカ vs ジェイク・ヒューン

 

第11試合

[RIZIN MMA ルール : 5分 3R / インターバル60秒(110.0kg)※肘あり]

ミルコ・クロコップ vs ロッキー・マルティネス

 

第12試合

 

[RIZIN 女子 MMA ルール:5分3R/インターバル60秒(49.0kg)]

アンディ・ウィン vs 山本美憂

 

第13試合

 

[RIZIN キックボクシングルール : 3分 3R / インターバル60秒(58.0kg)]

那須川天心 vs 堀口恭司

 

[ad]

 

注目カードはこの3試合!結果予想も

注目カードはこの3試合。

私なりに勝敗予想もしてみました。

 

① 那須川天心 vs 堀口恭司

堀口は空手経験者とはいえ、キックボクシングルールなら那須川の勝利でしょう。一発のパワーとスピードがあるとは言え、堀口にコンビネーションを打てるイメージがありません。ただ、堀口がKOされるとも考えられないので判定決着でしょう。

もし、キックボクシングルールで那須川が勝ったら、大晦日は総合ルールでリベンジマッチをやって欲しいです。

 

那須川天心

名前: 那須川天心
Tenshin Nasukawa
出身地: 日本・千葉県
生年月日: 1998年8月18日
身長: 165cm
体重: 58.0kg
所属: TARGET/Cygames
Twitter: @TeppenTenshin
Instagram: tenshin.nasukawa

引用:ライジン公式サイト

 

 

堀口恭司

名前:堀口恭司 Kyoji Horiguchi

出身地:日本・群馬県

生年月日:1990年10月12日

身長:165cm体重:58.0kg

所属:アメリカン・トップチーム

Twitter:@kyoji1012Instagram:kyoji1012

引用:ライジン公式サイト

 

 

② ミルコ・クロコップ vs ロッキー・マルティネス

昨年末、間近にミルコを見る機会がありましたが、アラフォーとは思えない筋肉でした。なんかやってる気がします。

RIZIN.7ではジェロム・レ・バンナに勝ったとはいえ、出っ腹が目立つロッキー・マルティネス。

ミルコの判定勝ち。

 

③ ダロン・クルックシャンク vs ディエゴ・ブランダオン

元UFCファイターのダロン。日本ではその実力をいまいち発揮しきれていない気がします。

北岡と矢地に負けていますからね。

今年は2連勝と波に乗っていますので期待したいです。

ダロン・クルックシャンクのKO勝ちと予想します。

 

[ad]

 

まとめ

今大会、ライジン.13ではついに那須川天心と堀口恭司の対戦が実現します。

今、このカードをやってしまったら年末はどんなビッグカードが組まれるのか楽しみ、というか不安です。笑

もし那須川天心が勝ったら、年末は堀口恭司の土俵である総合ルールで再戦かも知れませんね。

今回、私は会場で観戦する予定ですので別記事で結果速報を更新していく予定です。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事