women

2021年入社の橋本和花子(はしもとわかこ)アナウンサー。

 

関西テレビの新人アナとして「報道RUNNER」や「ウラマヨ!」などの番組に出演されています。

 

大学時代には「関西の女子アナの登竜門」とも呼ばれる今宮戎神社「十日戎」の福娘に選ばれたほか、「ミスキャンパス神戸2018」でグランプリを獲得。

 

さらには女子アナが多数在籍しているセントフォース関西に所属していた経歴も持っています。

 

明るく華やかな美人だとネット上でも人気の橋本和花子アナ。

 

今回はそんな橋本アナについて

 

・橋本和花子のプロフィール
・橋本和花子の出身中学高校は?
・橋本和花子のバトン部時代の画像は?
・橋本和花子の福娘の画像は?

 

以上についてお伝えしていきたいと思います。



橋本和花子アナの身長・年齢・血液型 プロフィール

最初に橋本和花子アナのプロフィールからご紹介します。

 

生年月日は1998年11月19日で、2021年4月現在、22歳になります。

 

出身地は兵庫県西宮市

 

小学生の頃からアナウンサーに憧れていたという橋本和花子アナ。

 

ソチオリンピックでメダルを逃し泣きながらインタビューを受けている高梨沙羅選手に、NHKのアナウンサーが「よく頑張りましたね」と声をかけて励ましている姿をテレビで見たことがきっかけだったそうです。

 

それまでアナウンサーと言えば、事務的に話を伝えるだけの仕事という印象が、人に勇気を与えられる職業にガラッと変わったとのこと。

 

中学・高校については後述しますが、

大学時代にはミスキャンパスグランプリや福娘に選ばれたほか、セントフォース関西に所属し着々とアナウンサーへの道を歩んでいったのです。

 

名前:橋本和花子(はしもとわかこ)

生年月日:1998年11月19日

年齢:22歳

出身地:兵庫県西宮市

身長:163.5cm

体重:不明

血液型:O型

最終学歴:神戸大学経済学部経済科卒

 

橋本和花子アナの出身中学高校は?

橋本和花子アナは3歳から高校3年生までの15年間、毎日バトントワリングに打ち込む生活を送っていたそうです。

 

中高一貫の女子校の部活動でバトン、さらにはスクールにも通ってバトン、というまさにバトン漬けの日々だったとのこと。

 

その甲斐あって中学3年生のときには、全国大会の団体戦で金賞を受賞しています!

 

出身校については、公表されていないのですが、以上の情報を整理すると、兵庫県にある武庫川女子大学付属中学校・高等学校ではないかと思われます。

 

橋本和花子のバトン部時代の画像は?

橋本和花子アナは、3歳から高校3年生までバトントワリング漬けの日々を送っていました。

 

ご本人はインタビューでこう言っています・

365日前髪上げてポニーテールで、学校が終わったら18時まで部活でバトン、終わったら移動して22時までスクールでバトン。校則が厳しかったからマセる暇もありませんでした。

 

この大会(?)の写真もきれいですね。上戸彩さん似の美少女といった感じです。

 

sports出典:美学生図鑑

 

women

橋本和花子の今宮戎神社十日戎「福娘」の画像は?

橋本和花子アナは大学4年のときに今宮戎神社で行なわれる毎年恒例の新年行事、十日戎(えびす)の福娘に選ばれています。

振り袖姿も似合ってて美しい!

 

kimono出典:美学生図鑑

 

fukumusume出典:まいどなニュース

 

神戸市の神戸大4年橋本和花子さん(22)は民放局のアナウンサーにすでに内定。新型コロナウイルスの感染拡大で「海外旅行に行くつもりが行けず…」と、海外生活を楽しむはずだった学生生活のラストで福娘に挑戦。代表にも選ばれた強運の持ち主だ。

引用:まいどなニュース

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事