golf

今季8戦中4勝と絶好調の女子プロゴルフの稲見萌寧(いなみもね)選手。

 

自身を黄金世代とプラチナ世代にはさまれたはざま世代だと言って笑う明るい性格と笑顔が魅力的です。

 

世界ランキングが上昇し五輪代表も視野に入ってきました。

 

今回は、

 

・稲見萌寧プロのプロフィール
・稲見萌寧プロのクラブセッティングは?
・稲見萌寧プロのキャディは?

 

以上についてお調べしました。

 

つづきをどうぞ。

稲見萌寧のプロフィール(身長・体重・出身地 etc. )

稲見萌寧プロフィール

名前:稲見萌寧(いなみ もね)

生年月日:1999年7月29日

年齢:21歳(2021年4月現在)

出身地:東京都豊島区

出身校:日本ウェルネススポーツ大学在学中

身長:166cm

体重:58kg

血液型:A型

所属:都築電気

 

9歳からゴルフを始めて1年ちょっとで70を切る腕前になったという稲見萌寧プロ。

 

まさにゴルフの申し子といった話ですが、稲見プロはとにかく練習の虫であり、努力の天才なんですね。

 

プロとなった現在も1日10時間の練習が「楽しくてしょうがない」というほど。

 

それに加えて稲見プロは気持ちが強く天真爛漫な性格です。

 

プレーオフは得意です
ギャラリーさんがいたほうが楽しくプレーできる
ファンの皆さんが背中を押してくれた

 

コロナ禍で無観客だった2020シーズンより、ファンの目の前でプレーできる今シーズンのほうが成績が良いのは、実力が上がっただけでなくファンの声援を力に変えられるメンタルを稲見プロが持っているからだと以上の発言からも想像できます。

 

2018年、プロテスト一発合格。

 

優勝歴は、

 

センチュリー21レディス(2019)

 

スタンレーレディス(2020)

 

明治生命レディス(2021)

ヤマハレディースオープン(2021)

富士フィルムスタジオアリス女子オープン(2021)

フジサンケイレディスクラシック(2021)

 

今シーズン4勝含む計6回。

 

稲見萌寧2021年のクラブセッティング

つづいては、稲見萌寧プロのクラブセッティングについて。

 

今季3勝目をあげた『富士フィルム・スタジオアリス女子オープン』(2021年4月9日〜11日)のセッティングが以下の通り判明しました。

 

1W   マーベリック サブゼロ(10.5°)

3W   スクリソン ZX

5W   スクリソン ZX

4UT    ツアーB JGR HY(22°)

5UT    ツアーB JGR HY(26°)

5I-PW      P770 アイアン

ウェッジ

52°       ボーケイ SM8

58°       ボーケイ SM8

PT      トラス TB1

ボール        ツアーB XS



今季4勝目をあげた『39thフジサンケイレディスクラシック』(2021年4月23日〜25日)のクラブセッティング。

 

1W   キャロウェイ マーベリックサブゼロ(10.5°)

3W   ダンロップ スクリソン ZX(15°)

5W   ダンロップ スクリソン ZX(18°)

4UT    ブリヂストン ツアーB JGR HY(22°)

5UT    ブリヂストン ツアーB JGR HY(26°)

5I-PW      テーラーメイド P770アイアン

ウェッジ

52°       タイトリスト ボーケイSM8

58°       タイトリスト ボーケイ SM8

PT      テーラーメイド トラス TB1

ボール        ブリヂストン ツアーB XS

 

最新のクラブセッティングについては情報が入り次第更新します。

稲見萌寧のキャディは誰?

 

※現在行なわれている、2021年6月10日〜13日の『宮里藍サントリーレディスオープンゴルフトーナメント』では清水重憲キャディがバッグを担いでいます。

 

最後に稲見萌寧プロのキャディ情報ですが、

 

2021年4月23日〜25日に開催された

 

『39thフジサンケイレディスクラシック』では

 

奥嶋誠昭コーチがバッグを担ぎました。

 

 

【奥嶋誠昭コーチのプロフィール】

出典:GOLFサプリ

 

1980年生まれ。JGTOツアープレーヤー。

 

2015年から「ノビテックゴルフスタジオ」でレッスンを始めました。

 

今では多くの施設に導入されている「ギアーズ」というスイング解析システムを日本で初めて導入したのが奥嶋コーチがインストラクターを務める「ノビテックゴルフスタジオ」です。

 

稲見萌寧プロが絶好調なのは科学的なコーチングをする奥嶋氏と組んでいる成果でしょう。

 

2019年からツアープロコーチとして稲見萌寧プロや高橋彩華プロらに帯同しています。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事