記事内に商品プロモーションを含む場合があります。
工藤遙加2021年のクラブセッティングは?キャディは誰?

女子プロゴルフファーの工藤遙加(くどうはるか)プロ。

 

SBホークス工藤公康監督の長女であるため、デビュー当時は注目を浴びましたが優勝には縁がありませんでした。

 

2021年5月、「リゾートトラストレディス」では初日から好調で単独首位のまま最終日を迎えています。ぜひチャンスをものにして欲しいですね。

 

今回は、

・工藤遙加プロのプロフィール
・工藤遙加プロのクラブセッティングは?
・工藤遙加プロのキャディは?

 

以上について調査してみました。ぜひ続きをご覧ください。

目次

工藤遥加のプロフィール(身長・体重・出身地 etc. )

プロフィール

名前:工藤遥加(くどうはるか)

生年月日:1992年年11月18日

年齢:28歳(2021年5月現在)

出身地:埼玉県所沢市

身長:171cm

体重:65㎏

血液型:A型

趣味:釣り

出身校:日出高等学校

所属:セガサミーホールディングス

工藤遥加2021年のクラブセッティング

 

1W   MP TYPE-2 ドライバー

3U          JPX EⅢ ユーティリティ

4U          JPX EⅢ ユーティリティ

5-PW      MP-64

48-06     MP-R4 ウェッジ

52-09     MP-T5 ウェッジ

58-12     MP-T5 ウェッジ

工藤遥加のキャディは誰?

 

工藤遥加プロのキャディ情報ですが、

 

2020年6月25日〜29日に開催された「アース・モンダミンカップ」では、出口慎一郎(いでぐちしんいちろう)キャディがバッグを担いでいます。

 

出口キャディは1983年11月28日生まれの37歳。長崎県五島列島出身。幼稚園から大学までは剣道に励み、全国大会出場の経験もある実力の持ち主。

 

2011年からツアーキャディとして活動されています。

 

2017年は「ISPSハンダマッチプレー選手権」で片山晋呉プロ、「マイナビABCチャンピオンシップ」では小鯛竜也プロのキャディとして優勝に貢献しています。

 

 

 

出口慎一郎キャディは工藤遥加プロのメンタルトレーナーも兼任されているようです。

工藤遥加2021年のクラブセッティングは?キャディは誰? まとめ

今回は工藤遥加プロのクラブセッティングとキャディについてお伝えしました。

 

父が福岡ソフトバンクホークスの監督、兄が俳優の工藤阿須加さんですので、普段から目に見えないプレッシャーとの戦っていると思います。

 

「リゾートトラストレディス」では単独首位からツアー初優勝の重圧もあるかと思いますが、ぜひそれらを跳ねのけて優勝カップを掲げる姿を見せて欲しいです。

 

今後も工藤遥加プロの活躍を応援していきます。

 

さいごまでお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事