恒松祐里の読み方や本名は?出身高校大学や子役時代の画像についても

4月24日スタートの新ドラマ、テレ朝『泣くな研修医』に出演される恒松祐里さん。

 

5月17日からは朝ドラ『おかえりモネ』にも出演が決まっている若手の人気女優さんです。

 

めちゃ美人ですね!

 

今回はそんな恒松祐里さんについてお伝えします。



恒松祐里の読み方や本名は?

恒松祐里さんは「つねまつゆり」と読みます。

 

恒松という名字はちょっと珍しいですよね。全国で約3,000人くらいの人数で、熊本県や福岡県に多いそうです。

 

下の名前の祐里は「ゆうり」ではなく「ゆり」なんですね。

 

間違えないようにしなくては!

 

 

続いて恒松祐里さんの本名について。

 

珍しいお名前なので本名か芸名なのか気になるところですが、残念ながら公表されておりませんでした。

 

恒松祐里さんは子役から芸能活動をおこなっていたので、そのまま本名を使っている気もします。

 

全国に数少ない貴重な名字ですし、もしかしたら由緒正しき家柄なのかも知れません。

 

とはいえ、子役時代から芸名を使っている方もいますので、恒松祐里さんが本名かも知れないというのは推測に過ぎません。

 

もし公表されましたらこちらに追記します。

恒松祐里の出身高校は?大学に進学した?

つづいて恒松祐里さんの出身高校ですが、

 

いわゆる芸能人御用達の「堀越高校」を卒業されています。

 

幼少時から芸能活動をされているので、芸能コースがある堀越高校を選んだのでしょう。

 

同学年の芸能人のひとりに中川大志さんがいます。

 

恒松祐里さんは高校卒業後は大学に進学せず芸能活動に専念されています。

 

恒松祐里の主な出演ドラマ・映画は?

高校を卒業した2016年以降の主な出演作を以下に記します。

 

ドラマ

『ほんとうにあった怖い話 夏の特別篇2016』高松瞳役

大河ドラマ『真田丸』すえ役

『咲-Saki-阿知賀 episode of side-A』松実玄役

『リフレイン』綾織紬役

『もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜』江里子役

『覚悟はいいかそこの女子。』朝倉小雨役

『トーキョーエイリアンブラザーズ』千波役

 

映画

『ちはやふる-上の句-』女子1役

『ホラーの天使』美波アザミ役

『ハルチカ」芹澤直子役

『サラダリセット』前篇後編 岡絵里役

『虹色デイズ』筒井まり役

『凪待ち』昆野美波役

『シグナル100』箕輪紀子役

『スパイの妻』駒子役

 

これはほんの一部です。出演作が多いということは視聴者人気だけでなく現場での評価も高い女優さんなのでしょうね。



恒松祐里のプロフィール

プロフィール

名前:恒松祐里(つねまつゆり)

出身地:東京都

生年月日:1998年10月9日

年齢:22歳(2021年4月現在)

身長:158.5cm

体重:不明

血液型:B型

所属事務所:アミューズ

 

恒松祐里の子役時代のかわいい画像

ツイッターで画像を検索したところ、なぜか仮面ライダーの子役で出演された画像ばかり出てきました。

 

 

これはアプリで子ども化したそうです。

こちらは本物の小さい頃の写真です。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事