古江彩佳2021年のクラブセッティングは?キャディは誰?

女子プロゴルフ、プラチナ世代のヒロイン候補のひとり、古江彩佳(ふるえあやか)プロ。

 

2020年は14試合で2連勝を含む3勝を挙げ、メルセデスランキング1位を獲得しました。

 

2021年はまだ勝利がないものの、好成績をキープし五輪代表も視野に入っています。

 

今回は、

・古江彩佳プロのプロフィール
・古江彩佳プロのクラブセッティングは?
・古江彩佳プロのキャディは?

 

以上について調査してみました。ぜひ続きをご覧ください。

古江彩佳のプロフィール(身長・体重・出身地 etc. )

プロフィール

名前:古江彩佳(ふるえあやか)

生年月日:2000年5月27日

年齢:21歳(2021年6月現在)

出身地:兵庫県神戸市

身長:153cm

体重:54㎏

血液型:O型

趣味:歌うこと

出身校:滝川第二高等学校

所属:フリー

古江彩佳2021年のクラブセッティング

1W

ブリヂストンゴルフ・ツアーB XD-3

長さ:42.25インチ

シャフト:フジクラ・スピーダー 569R(S)

ロフト:10.5°

バランス:D1

15,18°
ブリヂストンゴルフ・ツアーB JGR
シャフト:フジクラ・スピーダー569エボリューションⅣ(S)
21°

ブリヂストンゴルフ・ツアーB JGR(2017)

シャフト:フジクラ・スピーダー569エボリューションⅣ(S)

23,25°
ブリヂストンゴルフ・ツアーB JGR(2017)
シャフト:フジクラMCH-60(S)
30°
ブリヂストンゴルフ・ツアーB JGR
シャフト:フジクラMCH-60(S)
6I〜PW

ブリヂストンゴルフ・ツアーB X-CB(2018)

6I

長さ:37.25インチ

シャフト:フジクラMCI-80(S)

バランス:C8

50,54°
ブリヂストンゴルフ・ツアーB BRM
58°
シャフト:フジクラMCIソリッド85(S)
PT
オデッセイ・ストロークラボTen
ボール
ブリヂストンゴルフ・ツアーB XS

古江彩佳のキャディは誰?

古江彩佳プロのキャディ情報ですが、

 

2021年6月18日〜20日に開催の「ニチレイレディス」では、小俣裕次朗(おまたゆうじろう)キャディがバッグを担いでいます。

 

 

出典:西荻ゴルフセンター

 

小俣裕次朗プロフィール

名前:小俣裕次朗(おまたゆうじろう)

出身地:東京都

生年月日:1975年10月8日

年齢:45歳(2021年6月現在)

血液型:O型

出身校:東洋大学

趣味:読書、お酒、旅行

プロ入会:2014年1月1日

所属:西荻ゴルフセンター

ティーチングプロA級取得

経歴

・1992全日本ジュニアゴルフ選手権準優勝

・日体荏原高校ゴルフ部卒業

・東洋大学体育会ゴルフ部副将

・1997ゴルフ留学 ニール・フィンチゴルフアカデミーでスイングを学び、アメリカミニツアーに参戦

・2007プロゴルファー小俣奈三香のコーチ・キャディーを務めシードに導く

・2017 プロゴルファー畑岡奈紗のキャディーを務め、「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント」「第50回日本女子オープンゴルフ選手権」の優勝に導く

古江彩佳2021年のクラブセッティングは?キャディは誰? まとめ

今回は古江彩佳プロのクラブセッティングとキャディについてお伝えしました。

 

当記事を投稿した時点での五輪ランキングは3番手。国内では現在開催中の「ニチレイレディス」と翌週の「アース・モンダミンカップ」での成績が代表権獲得の鍵を握っていますので、ぜひ今季初優勝を期待したいです。

 

今後も古江彩佳プロの活躍を応援していきます。

 

さいごまでお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事