記事内に商品プロモーションを含む場合があります。
吉田優利2021年のクラブセッティングは?キャディは誰?

女子プロゴルフ、プラチナ世代の吉田優利(よしだゆうり)プロ。

 

プロ転向後は厳しい戦いが続いているようですが、先日の「KKT杯バンテリンレディスオープン」では4位Tと優勝争いにからむ活躍を見せてくれました。

 

今シーズンこそ吉田優利プロの優勝インタビューを見たいですね。

 

今回は、

・吉田優利プロのプロフィール
・吉田優利プロのクラブセッティングは?
・吉田優利プロのキャディは?

 

以上について調査してみました。ぜひ続きをご覧ください。

目次

吉田優利のプロフィール(身長・体重・出身地 etc. )

プロフィール

名前:吉田優利(よしだゆうり)

生年月日:2000年4月17日

年齢:21歳(2021年5月現在)

出身地:千葉県市川市

身長:158cm

体重:58kg

血液型:O型

所属:エプソン

 

ゴルフを始めたのは10歳のときに父の勧めで。

 

2016年、麗澤高校1年のときにはナショナルチーム入りし、古江彩佳、安田祐香とともに活躍。

(ナショナルチーム在籍期間は2016年後期〜2019年)

 

2017年、「関東女子ゴルフ選手権」で優勝。

 

2018年には「日本女子アマチュアゴルフ選手権」と「日本ジュニア選手権」の2冠を達成。

 

同年の米ツアー「ISPS HANDAオーストラリア女子オープン」でローアマを獲得。

 

2019年の「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」では4位タイでローアマを獲得。

 

同年11月のプロテストに一発合格。2020〜2021シーズンからプロとしてツアーに参戦しています。

 

趣味は? お菓子作り

好きな色は? 白

好きなYouTuberは? おるたなChannel

得意クラブは? ドライバー

目標とする人は? 上田桃子、テレサ・ルー

 

吉田優利2021年のクラブセッティング

 

YouTubeチャンネル『UUUM GOLF』から抜粋させて頂きました。

 

昨年の動画ですので最新ではないかも知れません。新しい情報が入り次第更新します。

 

それにしても、動画内での吉田優利プロの受け答えが20歳とは思えないほどしっかりしています。

 

プロ意識の高さがうかがえますし、にこやかで賢く可愛らしい女性だなとも思いました。

 

お時間のある方はぜひ動画をご視聴ください。

 

1W   

ヘッド  ブリヂストン TOUR B JGR(9.5°)

シャフト フジクラ SPEEDER 569 EVOLUTION V

フレックス:S 45.25インチ 50g

3W

ヘッド  テーラーメイド GLOIRE F(15°)

シャフト フジクラ SPEEDER 569 EVOLUTION Ⅲ

フレックス:S 50g

5W

ヘッド  テーラーメイド GLOIRE F(18°)

シャフト フジクラ SPEEDER 569 EVOLUTION Ⅲ

フレックス:S 50g

3U

ヘッド  ブリヂストン TOUR B XD-H(21°)

シャフト UST Mamiya ATTAS EZ370

フレックス:S 75g

4U

ヘッド  ブリヂストン TOUR B XD-H(24°)

シャフト UST Mamiya ATTAS EZ370

フレックス:S 75g

5I~PW

ヘッド  ブリヂストン TOUR B JGR HF2

シャフト KBS TOUR 90

フレックス:S 90g

ウェッジ 52° 

ヘッド  ブリヂストン TOUR B XW-F

シャフト KBS TOUR 90

ウェッジ 58° 

ヘッド  ブリヂストン TOUR B XW-F

シャフト KBS TOUR 90

PT

キャロウェイ ODYSSEY オーワークス ブラック 2W

ボール

ブリヂストン TOUR B X

吉田優利のキャディは誰?

吉田優利プロのキャディ情報ですが、

 

2021年5月14日〜16日に開催の「ほけんの窓口レディース」では、先崎洋之(せんざきひろゆき)キャディがバッグを担いでいます。

 

先崎キャディは1977年12月8日生まれの43歳。プロキャディ歴21年目のベテランキャディです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

先崎 洋之(@zakkey55)がシェアした投稿

吉田優利2021年のクラブセッティングは?キャディは誰? まとめ

今回は吉田優利プロのクラブセッティングとキャディについてお伝えしました。

 

プロ転向後はまだ実力が発揮できておりませんが、優勝するためのポテンシャルは秘めている選手ですので、

 

引き続き吉田優利プロの活躍を応援していきたいと思います。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事