記事内に商品プロモーションを含む場合があります。
後藤希友のメガネサングラスのメーカーや値段は?どこで買える?

東京オリンピック・女子ソフトボールの後藤希友(ごとうみう)選手。

 

弱冠20歳ながら、重くて速いストレートを武器に打者を次々に打ち取っていきます。

 

で、話題となっているのは豪快なピッチングだけでなく特徴的なメガネ。

 

エースの上野由岐子選手はサングラスですが、後藤選手のはレンズがふつうでフレームが派手なタイプ。

 

メーカーや値段、どこで買えるのか非常に気になるところです。

 

さっそく調べてみましたので続きをご覧ください。

目次

後藤希友のメガネ(サングラス)のメーカーは?

 

後藤希友選手が着用しているメガネ、かっこいいですよね〜。

 

クールなデザインのスポーツメガネが、躍動感あふれる後藤選手のピッチングフォームをいっそう際立たせていますよね。

 

スポーツサングラスとも呼ばれるようですが、後藤選手はふつうタイプもサングラスもどちらも使用しているようです。

 

そもそも、後藤投手の視力は左右とも裸眼で0.7しかないそうです。

 

これではキャッチャーのサインがよく見えないでしょうね。間違えたら大変なことになってしまいます。

 

そのため、今年からメガネを着用するようになったのだとか。

 

 

で、気になるメガネのメーカーですが、特に公表はされていませんでした。

 

しかし、スポーツメガネ、スポーツサングラスと言ったら

 

オークリー(OAKLEY)しかないのではないでしょうか?

 

上の写真にあるように、レンズからフレームに変わってすぐのところにオークリーのロゴのようなマークが見えます。

 

それにスポーツ用のアイウェアと言ったらオークリーというほど多くの一流選手が使用しているんです。

 

あのイチロー選手をはじめ、大谷翔平選手も使っていますし、ゴルフの松山英樹選手、スピードスケートの小平奈緒選手も着用しています。

 

 

 

 

 

後藤希友のメガネ(サングラス)の値段は?どこで買える?

 

後藤希友モデルが発売されいないか、さっそくオークリーのサイトをチェックしてみましたが、残念ながら見あたりませんでした。

 

しかし、今回の活躍できっと要望の声が高まり、年内にも発売されるのではないでしょうか。

 

ちなみに、ベースボールサングラスとしてラインナップされているのは以下の3種類でした。

 

FLAK 2.0 XL

 

CUSTOM RADARLOCK

 

RADAR EV XS

 

 

後藤投手のメガネはおそらく特注かと思われます。

 

激しいピッチングでもずれたり落ちたりしないように、後藤選手の顔のパーツに合わせて設計されたものを着用しているのではないでしょうか。

 

ですので、後藤希友モデルはまだないとして、現在後藤選手が使っているのと同じモデルのものも販売されていないと思います。

 

 

画像クリックで楽天市場に飛びます

 

 

大谷翔平モデルのように、後藤希友モデルが発売されるのを静かに待ちましょう。

 

気になる値段ですが、大谷翔平モデルが2万円から3万円くらいですので、

 

後藤希友モデルも同じくらいになるのではないでしょうか。

 

オークリーの公式サイトをはじめ、楽天やアマゾンでも購入できるでしょう。

後藤希友のメガネサングラスのメーカーや値段は?どこで買える?まとめ

今回は後藤希友選手の特徴的なメガネについてお伝えしました。

 

ここまでの内容を簡単にまとめると、

 

・後藤選手のメガネはおそらくオークリーというメーカー
・おそらく特注なので同じモデルは存在しない
・値段も不明
・五輪後に後藤希友モデルが発売されるかも
・発売されたら値段は2〜3万円くらいと予想
・発売されたらオークリーの公式サイトで購入可
・アマゾンや楽天でも購入できるはず

 

以上です。

 

さいごまでお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事