RIZIN大崎孔稀の身長や戦績プロフィール!那須川天心戦の結果予想も

6月13日に東京ドームで開催される『RIZIN.28』で那須川天心選手と対戦する大﨑孔稀(おおさきこうき)選手。

 

那須川天心選手の相手が決まらずどうなることかと思いましたが、大﨑選手、HIROYA選手、X選手に決定しひと安心といったところですね。

 

天心選手と3選手が1ラウンドずつ戦う1対3の変則的マッチ。その1人目が大﨑孔稀選手です。

 

今回はそんな大﨑孔稀選手について調べてみました。

RIZIN大崎孔稀の身長・体重・血液型etc. プロフィール

大﨑孔稀プロフィール

名前:大﨑孔稀(おおさきこうき)

ニックネーム:デンジャラスボーイ

出身地:愛知県名古屋市

生年月日:1999年10月5日

年齢:21歳(2021年6月現在)

身長:165㎝

体重:53㎏

血液型:A型

所属:OISHI GYM

 

大﨑孔稀選手は空手をバックボーンとするオーソドックス構えの攻撃的なムエタイスタイル。

 

現在は『RISE(ライズ)』という立ち技打撃の格闘技団体を主戦場としています。

 

今回は急遽、RIZINへの参戦が決まりましたが、本来は5月16日の「DEAD OR ALIVE-53kgトーナメント選抜マッチ」で風音(かざね)選手(TEAM TEPPEN)と対戦するはずでした。

 

しかし、試合数日前に発熱があり、新型コロナウイルスのPCR検査を実施したところ、陽性の結果が出たため欠場となってしまいました。

 

そして、5月末に自宅療養が明けたので、6月13日の天心戦に立候補した流れとなったのです。

 

思わぬかたちで大舞台に立つことになった大﨑孔稀選手ですが、どこまで天心選手に通用するか楽しみですね。

RIZIN大崎孔稀の戦績は?

大崎孔稀選手は普段は『RISE(ライズ)』という立ち技打撃の格闘技団体を主戦場にしています。

 

今回、RIZIN初参戦になります。

 

これまでの通算戦績は30戦24勝5敗1NC(16KO)です。

 

過去3年間の試合結果はこちらです。

2021.04.11 〇 カイト・ウォーワンチャイ 5R判定
2021.01.30 ◎ 京介 2RKO
2020.12.06 〇 サンチャイ TEPPEN GYM 5R判定
2020.09.04 ◎ 奥脇一哉 1RKO
2019.11.04 × 政所仁 3R判定
2019.10.04 ○ 濱田巧 3R判定
2019.09.10 ◎ コササン・ソージョー トイペッリュ 2RKO
2019.08.04 ◎ 石川直樹 3RKO
2019.05.27 × 滉大 延長判定
2019.04.21 ◎ 高坂侑弥 2RKO
2019.02.11 × タネヨシホ 5RKO
2019.01.16 ◎ タネ♡ヨシキ 2RKO

 

現在、4連勝(2KO)と勢いがありますね。

 

BOMバンタム級、WMCスーパーフライ級、J-NETWORKスーパーフライ級の3つのタイトルを獲得した経験があります。

RIZIN大崎孔稀の那須川天心戦の結果予想

本来は天心選手と同じTEAM TEPPENの風音選手と戦うはずが、那須川天心というラスボスを相手に挑むことになったわけですから、

 

そもそも大﨑選手と天心選手では格が違いますよね。

 

天心選手の勝利は揺るがないでしょう。天心選手のKO勝ちと予想します。

 

というのも、1ラウンドのみの勝負ですが、1ラウンドしかないために大﨑選手も始めからガンガン前に出て攻めるはずですので、天心選手の連打をカウンターで受ける形になってしまうのではないでしょうか。

 

天心選手がボクシングに転向するまで残されたキックの試合はあと3〜4試合だけと言われています。

 

そんな貴重な一戦となるRIZIN.28で、大﨑孔稀選手には、勝ち負けにこだわらずとにかくアグレッシブな姿勢を期待したいですね。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事