鹿児島県高校野球2021優勝予想やドラフト注目選手

「第103回全国高等学校野球選手権鹿児島大会」が7月3日(土)に開幕しました。

 

夏の甲子園の切符をかけた球児たちの熱い戦いの火ぶたが、2年ぶりに切って落とされました。

 

この記事では「鹿児島県高校野球2021優勝予想やドラフト注目選手」についてまとめてみました。

 

ぜひつづきをご覧ください。

鹿児島県高校野球2021の大会日程


(平和リース球場)
出典:鹿児島県教育委員会

開催期間 7月3日(土)〜26日(月)

1回戦     7月3日(土)〜8日(木)

2回戦        7月13日(火)〜17日(土)

3回戦   7月19日(月)〜20日(火)

準々決勝 7月22日(木・祝)〜23日(金)

準決勝  7月25日(日)

決勝   7月27日(日) 10:00〜

鹿児島県高校野球2021の使用球場


(鴨池公園野球場)
出典:鹿児島市

使用球場(2)

平和リース球場

鹿児島市鴨池公園野球場

鹿児島県高校野球2021の参加校一覧

PDF版(拡大)はこちら

参加校一覧(63チーム70校)

鹿屋中央

武岡台

加治木

徳之島

鹿児島

甲南

奄美

川内商工

川内

鶴丸

志學館・鹿児島修学館・鹿高特支

鹿屋

出水工業

鹿児島高専

樟南

鹿児島城西



串良商業・垂水・屋久島

鹿児島工業

鹿児島水産

曽於

ラ・サール

加世田

鹿屋農業

指宿・川辺

れいめい

指宿商業

国分中央

種子島

喜界

松陽

枕崎

鹿児島実業

種子島中央



薩摩中央・鶴翔・鹿児島第一・蒲生

出水商業

鹿屋工業

樟南第二

市来農芸

国分

鹿児島情報

伊集院

頴娃

沖永良部

鹿児島南

錦江湾

鹿児島中央

大島

出水



薩南工業

池田

隼人工業

鹿児島商業

明桜館

川薩清修館

尚志館

神村学園

吹上

古仁屋

志布志

出水中央

鹿児島玉龍

加治木工業

串木野



鹿児島県高校野球2021の優勝予想

鹿児島実業

 

大きな本命候補はありませんが、まず春季大会優勝・九州大会ベスト8の鹿児島実業。

 

次に、秋季大会優勝の神村学園が有力ではないでしょうか。

 

ちなみに、これを書いている時点で、秋季大会ベスト4の鹿児島城西は鹿屋農業に敗退。

 

春季大会準優勝の鹿屋中央は樟南に敗れています。

 

まさに本命不在の大混戦の様相を呈しているようです。

 

 

過去10年の結果(決勝)

2010年 鹿児島実 2-0 樟南

2011年 神村学園 9-1 薩摩中央

2012年 神村学園 11-3 鹿児島実

2013年 樟南 4-3 鹿児島実

2014年 鹿屋中央 3-1 神村学園

2015年 鹿児島実 7-5 鹿児島城西

2016年 樟南 3-2 鹿児島実

2017年 神村学園 5-2 鹿児島

2018年 鹿児島実 9-1 鹿屋中央

2019年 神村学園 5-3 鹿屋中央

2020年 コロナ禍により大会中止

 

編集中・・・

 



鹿児島県高校野球2021のドラフト注目選手

ドラフト候補①:泰勝利

 

 

名前:泰勝利(たいかつとし)

チーム:神村学園

出身地:鹿児島県奄美大島

出身中学:瀬戸内町立阿木名中

生年月日:2003年11月11日

身長:173㎝

体重:82kg

投打:左投右打

ポジション:投手

プロ注目の左腕。最速148キロで常時140キロ以上をマーク。

変化球はスライダー、カットボール、チェンジアップ。

入学時の球速は115キロだったが、地道にトレーニングを積み重ね30キロ以上アップした。

編集中・・・

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事