滋賀県高校野球2021優勝予想やドラフト注目選手

「第103回全国高等学校野球選手権滋賀大会」が7月10日(土)に開幕しました。

 

夏の甲子園の切符をかけた球児たちの熱い戦いの火ぶたが、2年ぶりに切って落とされました。

 

この記事では「滋賀県高校野球2021優勝予想やドラフト注目選手」についてまとめてみました。

 

ぜひつづきをご覧ください。

滋賀県高校野球2021の大会日程

出典:皇子山球場

開催期間 7月10日(土)〜29日(木)

1回戦      7月16日(金)〜17日(土)

2回戦    7月18日(日)〜21日(水)

3回戦       7月21日(水)〜22日(木・祝)

準々決勝 7月24日(土)〜25日(日)

準決勝  7月27日(火)

決勝   7月29日(木) 10:00〜

滋賀県高校野球2021の使用球場

出典:皇子山球場

使用球場(2)

皇子山球場

オセアンBCスタジアム彦根

滋賀県高校野球2021の参加校一覧

PDF版(拡大)はこちら

参加校一覧(50チーム53校)

綾羽

国際情報

八日市

彦根東

守山北

米原

栗東

彦根総合

守山

草津東

野洲

湖南農・信楽・甲南

草津

水口東

八幡



玉川

高島

安曇川

瀬田工業

近江

虎姫

北大津

甲西

八幡商業

石部

八幡工業

立命館守山

石山

長浜北

長浜北星

近江兄弟社

東大津



光泉カトリック

八日市南

伊香

日野

能登川

膳所

滋賀学園

水口

大津商業

愛知・長浜農業

滋賀短大附属

比叡山

伊吹

河瀬

彦根翔西館

彦根工業

堅田

大津



滋賀県高校野球2021の優勝予想

近江

 

夏3連覇中の近江は、2年生エース・山田陽翔が投打の軸として活躍しています。

 

最速146キロのストレートに、キレのあるスライダーが武器。

 

同じく右腕の岩佐は140キロ前後のストレートとスライダーを駆使します。

 

4番の新野翔大の勝負強さと、明石楓大の巧みなバットコントロールによる打撃はチームを引っ張ります。

 

 

過去10年の結果(決勝)

2010年 北大津 3-1 彦根東

2011年 八幡商 6-4 北大津

2012年 北大津 4-3 野洲

2013年 彦根東 3-1 近江兄弟社

2014年 近江 4-0 北大津

2015年 比叡山 5-0 近江

2016年 近江 3-0 高島

2017年 彦根東 4-1 近江

2018年 近江 8-4 綾羽

2019年 近江 1-0 光泉

2020年 コロナ禍により大会中止

 

編集中・・・



滋賀県高校野球2021のドラフト注目選手

ドラフト候補①:阿字悠真

名前:阿字悠真(あじゆうま)

チーム:滋賀学園

出身地:大阪府

出身中学:長吉西中

中学時代:東住吉リトルシニア

生年月日:2003年7月11日

身長:179㎝

体重:78kg

投打:右投右打

ポジション:投手

最速146キロの本格派右腕。今春からはチェンジアップやスプリットなども操る。

長吉西中では「東住吉リトルシニア」に所属し投手として活躍した。中学2年の冬にシニア関西選抜選出。

編集中・・・

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事