豊田倫之亮の中学は千葉のどこ?身長体重や家族構成についても

 

今回は「徳之島から千葉へ横綱目指して相撲留学」している中学1年生の豊田倫之亮(とよだりんのすけ)くんについてお伝えします。

5月2日(日)放送はミライに羽ばたく金のタマゴ応援番組『ミライ☆モンスター』の密着2週目。

倫之亮くんが「相撲留学」している新天地・千葉がどんな環境なのかとても興味深いですね。

そして何という中学校に通っているのか気になります。

そんな豊田倫之亮くんについてまとめていきます。

豊田倫之亮くんの中学校は千葉のどこ?

倫之亮くんはこの4月から家族のもとを離れ、千葉県内の中学校に相撲留学をしています。

どこの中学校に通っているのかどうしても気になってしまいますね。

前回の『ミライモンスター』では主に徳之島から旅立つまでがメインでしたので、具体的な学校名は明らかにされていませんでした。

今回の放送で明らかになりましたら、こちらに追記したいと思います。

 

ちなみに、千葉県の相撲部がある中学校で、強豪校はどこなのか調べてみました。

平成30年度の「千葉県中学校総合体育大会相撲競技結果」を見てみると、

団体の部

優勝校 柏市立柏第二中学校

準優勝 館山市立第二中学校

第三位 南房総市立白浜中学校

第三位 船橋市立旭中学校

という結果が出てきます。

 

個人の部でも、上記の学校からベスト4に入っています。

倫之亮くんは「相撲留学」をするわけですから、当然強豪校に通っていると思われます。

番組で柏の中学校と言っていたような気がしますので、柏市立柏第二中学校ではないかと推測します。

豊田倫之亮くんの身長・体重・小学校 etc. プロフィール

豊田倫之亮くんのプロフィール

名前:豊田倫之亮(とよだりんのすけ)

出身地:鹿児島県徳之島

生年月日:2008年or2009年

年齢:12歳or13歳

身長:163cm

体重:93kg

出身小学校:徳之島町立亀津小学校

 

中学生になったばかりの身長と体重がこの数字なら頼もしいとしか言いようがないですね。

倫之亮くんの正確な年齢はわかりませんが、

13歳0ヶ月の平均身長は156.5cm、平均体重は47.9kgという統計があります。

まさに未来の横綱といった体格といえるでしょうね。

 

ちなみに、倫之亮くんが小学6年生のときの身長が155cm、体重が88kgだったそうです。

このまま成長すれば、中学を卒業する頃には新弟子検査の基準である、167cmもらくらくと超えられそうですね。

体重のほうは67kgが基準ですので、もう余裕でクリアしていますのでこちらは心配ありません!

 

倫之亮くんと言えば、小学5年生のときの白鵬杯優勝が話題になりましたよね。

13の国と地域から1,000人以上の小中学生が参加した少年相撲の言わば世界大会みたいなものです。

ここで最大のライバル、重村鴻之介くんと小学5年の部、決勝戦で2分を超す長い取り組みのすえ上手投げで破って優勝。

4年生のときのわんぱく相撲地区予選で土をつけられた雪辱を果たし、対戦成績を1勝1敗の五分にしたのです。

 

こういう切磋琢磨できるライバルがお互いをどこまでも強くするのでしょう。

5年後になる10年後になるかわかりませんが、大相撲の土俵でふたりの大一番が見れたらそれもまたドラマになるでしょうね。

豊田倫之亮くんの家族構成は?

家族と離れて千葉県の中学校に「相撲留学」中の倫之亮くん。

ご本人はもとより、ご家族も寂しい思いをしているのではないかと思われます。

 

そこで豊田家の家族構成を調べてみました。

公表されているのは母親の住英(すみえ)さんと7歳年上の兄、倫太郎(りんたろう)さん。

それともうひとり子供がいるそうですが、詳しい情報は公表されていません。

そして、理由は定かではありませんが、どうやらお父さんはおらず、母親の住英さんが女手ひとつで倫之亮くんら3人の子供を育ててきたようです。

住英さんは保険の外交員をされているそうです。きっとやり手の生保レディなのでしょうね。

 

倫之亮くんが相撲を始めたのは兄・倫太郎さんの影響によるもの。

物心つく前の1歳半から、お兄さんの手ほどきで相撲と触れ合ってきたのです。

そんな兄の倫太郎さんは、この春、鹿児島の樟南高校を卒業し、現在は九州情報大学に進学されています。

大学でも相撲を続けています。倫太郎さんもまだまだ弟には負けてられないという気持ちがあるのかも知れませんね。

 

豊田倫之亮の中学は千葉のどこ? まとめ

今回は『ミライモンスター』で「徳之島から千葉へ横綱を目指し相撲留学」と称し、密着取材されている豊田倫之亮くんについてお伝えしてきました。

5月2日の放送は「新天地・千葉で迎える新たな相撲人生の第一歩!レギュラー争奪総当たり戦に密着!母と涙の別れ」こちらも楽しみです。

弱冠13歳ながら親元を離れて、相撲にかける一途な姿に思わず涙腺がゆるみそうになってしまいますよね。

新たな環境でくじけることなく頑張って欲しいですね。髷を結った倫之亮くんを見る日もそう遠くない気がします。

最後までお付き合いいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事