愛媛県高校野球2021優勝予想やドラフト注目選手

「第103回全国高等学校野球選手権愛媛大会」が7月10日(土)に開幕しました。

 

夏の甲子園の切符をかけた球児たちの熱い戦いが、2年ぶりに始まります。

 

この記事では「愛媛県高校野球2021優勝予想やドラフト注目選手」についてまとめてみました。

 

ぜひつづきをご覧ください。

愛媛県高校野球2021の大会日程

開催期間 7月10日(土)〜26日(月)

1回戦     7月11日(日)〜14日(水)

2回戦   7月15日(木)〜17日(土)

3回戦   7月18日(日)〜19日(月・祝)

準々決勝 7月21日(水)〜22日(木・祝)

準決勝  7月24日(土)

決勝   7月26日(月) 10:00〜

愛媛県高校野球2021の使用球場

使用球場(4)

坊っちゃんスタジアム

西条市ひうち

今治市営

丸山公園

愛媛県高校野球2021の参加校一覧

PDF版(拡大)はこちら

参加校一覧(56チーム57校)
  • 聖カタリナ学園
  • 新居浜東

  • 北宇和三間

  • 松山聖陵

  • 新居浜商

  • 新居浜南

  • 松山北

  • 今治北

  • 松山東

  • 今治東

  • 野村

  • 西条

  • 今治明徳

  • 宇和

  • 松山商

  • 東予

  • 吉田

  • 内子小田・済美平成

  • 大洲

  • 伊予農

  • 愛大附

  • 八幡浜工

  • 済美

  • 東温

  • 八幡浜

  • 今治北大三島



  • 今治工

  • 大洲農

  • 川之石

  • 松山南

  • 宇和島東

  • 新居浜工

  • 弓削商船高専

  • 帝京第五

  • 新居浜西

  • 北条

  • 上浮穴

  • 松山中央

  • 宇和島南

  • 今治西

  • 松山学院

  • 新田

  • 新居浜高専

  • 伊予

  • 丹原

  • 北宇和

  • 土居

  • 三島

  • 松山西

  • 松山工

  • 南宇和

  • 今治南

  • 川之江

  • 内子

  • 西条農

  • 小松



愛媛県高校野球2021の優勝予想

聖カタリナ

 

創部5年目でセンバツに初出場した聖カタリナ。

 

Max145キロをマークする右腕のエース櫻井頼之介は170㎝と小柄ですが、それを逆手にとった角度のない速球と、120キロ後半のスライダーが持ち味。

 

184㎝と長身の仲野はMax139キロの変則スリークォーター。167㎝の堀越もMax138キロと投手陣はタレント揃い。

 

打線は4番の川口翔大と主将の小澤らとともに大量得点を狙う。

 

▷準決勝 7/26(月)

松山商聖  2-3  聖カタリナ学園

新田  9-2  川之江

 

▷決勝 7/28(水)10時00分〜

聖カタリナ学園 2ー12 新田

 

過去10年の結果(決勝)

2010年 宇和島東 3-2 済美

2011年 今治西 3-1 新田

2012年 今治西 6-3 川之江

2013年 済美 5-2 今治西

2014年 小松 10-1 松山東

2015年 今治西 4-3 小松

2016年 松山聖陵 3-2 新田

2017年 済美 10-3 帝京五

2018年 済美 8-2 新田

2019年 宇和島東 7-3 松山聖陵

2020年 コロナ禍により大会中止

 



愛媛県高校野球2021のドラフト注目選手

ドラフト候補①:櫻井頼之介

 

 

名前:櫻井頼之介(さくらいよりのすけ)

チーム:聖カタリナ

出身地:兵庫県尼崎市

出身中学:尼崎中央中

生年月日:2003年

身長:170㎝

体重:58kg

投打:右投右打

ポジション:投手

難波小1年から軟式野球を始め、尼崎中央中では尼崎ボーイズに所属。

中学時代まではショートだった。聖カタリナではサードだったが、1年の秋から投手に転向。

ストレートは常時140キロ。最速145キロ。

変化球は120キロ後半の横すべりスライダーのほか、カーブ、チェンジアップ、フォークを駆使する。

編集中・・・

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事