高知県高校野球2021優勝予想やドラフト注目選手

「第103回全国高等学校野球選手権高知大会」が7月17日(土)に開幕しました。

 

夏の甲子園の切符をかけた球児たちの熱い戦いの火ぶたが、2年ぶりに切って落とされました。

 

この記事では「高知県高校野球2021優勝予想やドラフト注目選手」についてまとめてみました。

 

ぜひつづきをご覧ください。

高知県高校野球2021の大会日程


出典:高知県立春野総合公園野球場

開催期間 7月17日(土)〜28日(水)

1回戦      7月17日(土)〜20日(火)

2回戦    7月21日(水)〜22日(木・祝)

準々決勝 7月23日(金)〜24日(土)

準決勝  7月26日(月)

決勝   7月28日(水) 14:00〜

高知県高校野球2021の使用球場

(高知市営球場)
出典:公益財団法人高知市スポーツ振興事業団

使用球場(2)

高知県立春野総合公園野球場

高知市営球場

高知県高校野球2021の参加校一覧

PDF版(拡大)はこちら

参加校一覧(24チーム29校)
  • 明徳義塾

  • 土佐

  • 高知南

  • 高知工

  • 梼原

  • 高知海洋

  • 高知商

  • 室戸・高知丸の内・幡多農・宿毛・清水

  • 伊野商

  • 小津

  • 高知東

  • 高知東工

  • 高知

  • 高知高専

  • 宿毛工

  • 追手前

  • 高知西・高知国際

  • 中村

  • 高知中央

  • 高知農

  • 安芸

  • 須崎総合

  • 岡豊

  • 土佐塾



高知県高校野球2021の優勝予想

明徳義塾

 

秋季大会を制し、センバツに出場した明徳義塾と春季大会優勝の高知、両校の一騎打ちになるかと思われます。

 

総合力で明徳義塾が優勢ではないでしょうか。

 

実際に秋季大会決勝では、1-1の引き分け再戦の末、6-0で明徳義塾が勝利しています。

 

ただし、高知も森木大智だけではなく、最速147キロの杉村優妃、左腕の高橋克弥が成長しているようですので、かなりの僅差ではあると思われます。

 

明徳義塾はエース代木大和のほか、右サイドスローの矢野勢也、父がエジプト人でトルネード投法の吉村優聖歩ら2年生ふたりが頼もしい存在。

 

 

過去10年の結果(決勝)

2010年 明徳義塾 5-0 高知商

2011年 明徳義塾 2-1 高知

2012年 明徳義塾 2-1 高知

2013年 明徳義塾 2-1 高知

2014年 明徳義塾 6-5 高知

2015年 明徳義塾 7-6 高知

2016年 明徳義塾 4-2 中村

2017年 明徳義塾 7-3 梼原

2018年 高知商 10-2 明徳義塾

2019年 明徳義塾 4-1 高知

2020年 コロナ禍により大会中止

 

編集中・・・



高知県高校野球2021のドラフト注目選手

ドラフト候補①:森木大智


 

名前:森木大智(もりきだいち)

チーム:高知

出身地:高知県

出身中学:高知中学校

生年月日:2003年4月17日

身長:184㎝

体重:82kg

投打:右投右打

ポジション:投手

最速154キロストレート、140キロのスプリットなどまさに超高校級の本格派右腕。

高知中時代には軟式球では史上初といわれる最速150キロをマークしている。

編集中・・・

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事